切なさ乱れ撃ち

銀河ったー

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |

銀河ったー

俺はこの先幸せには絶対なれないだろうが
俺の今までの人生(主に25~30歳くらいまで)は実に幸せであったぞ!!!
未分類 | コメント:0 | トラックバック:0 |

銀河ったー

この手の話をしているとたまに
「なんでお前を良く思ってる人たちにもっと目を向けないのか」
「お前の事好きな人たちに対して失礼だとは思わないのか」
的なことを言われるときがある

俺は自分を好いてくれる人に依存してしまう傾向があるので
自分を好いてくれる人たちにばかり目を向けていると
いずれその人たちにすら迷惑をかけてしまう可能性がある
それがとにかく怖い

だからと言って「自分は誰にも好かれない」的な言葉を吐き続けるのは
やはりナンセンスだなと
こちらの事眼中に無い奴らに向けて発しているつもりでも、そもそも全く届かないのだ
だって眼中に無いのだから
んでその届かなかった言葉はこちらの事好いてくれている人たちが被ることになる
それは嫌だなと 既に迷惑かけてしまってるじゃねーかと

今年の銀河さんは貝のように生きていくことを目標とします
未分類 | コメント:0 | トラックバック:0 |

銀河ったー

よく「ツイッタはコミュニケーションツールだと思わない方が良い
好きなことを好きなように喋れば良い」みたいなことを言う人がいるけど
フォロワの大半が普段全くこちらの事眼中に無いから
何を言っても何を発表しても注目されないし好感度も上がらないのに
じゃあって恨みや妬み、愚痴など所謂「良くないツイート」をしてしまうと
ヘイトだけはしっかり溜まるのな



だから「コミュニケーションツールだと思わない方が良い」のか
多分新手の修行または苦行か何かだ
そう思うと今後の自分のあり方に少し光明が見えてきた気がする
未分類 | コメント:0 | トラックバック:0 |

銀河ったー

ツイッタで劣等感と被害妄想に塗れた
便所に吐き出されたタンカスにも劣るような発言ばっかしてたせいで
もともと少ないフォロワーの9割方がもう俺のツイートを見なくなってしまった
もはやツイッタ上ではまともな発言や 写真や創作物の発表とかしても
今さらってな感じでまるで意味がなくなりつつある 目に入る人がほとんどいないワケだから
でも前みたいにアカウント消してとんずらするような真似は残ってる1割の俺を見捨てていない人たちを
心配させたりとかで迷惑がかかる
だもんで 今の状態を維持したままもっと他の事に目を向けねばならんのね
疎外感も劣等感も感じる暇ないくらい創作(に限らず、自分の好きな事)に打ち込める人が
本当にうらやましい そういう人達とどんどん距離が離れていってる
誰だかのセリフで「勝者になりたければ負け犬とだけは付き合うな」なんてのがあったけど
最近とんと付き合いが無くなった上記の人達にとって俺はやはり「負け犬」に見えるのだろう
くやしいなあ

しかしまあ 自分自身まで自分を負け犬と思うにはまだちょっと早い

がんばれ 2016年の俺
未分類 | コメント:0 | トラックバック:0 |

銀河ったー

クソ「○○が好きで云々~」
俺「あッ○○好きなの?俺もなんだけど アレの△△がさー」
クソ「あ…そうなんですか…」

クソ(○○は好きだけどお前と○○について語る気はねえよ)



死ね
続きを読む
未分類 | コメント:0 | トラックバック:0 |
<<前のページ| ホーム |次のページ>>
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。