切なさ乱れ撃ち

銀河ったー

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |

必殺!メガストア・快楽天ッ!!


「見た目はイメージと違ってたけど喋ってみるとまんまだねw」
「こっちはもう見た瞬間銀河さんだってわかりましたわw」

「ケツ汚ぇwww」
「顔より先にケツ見るとは思いませんでしたよ」

「銀河さん…あの シャワーのお湯が出ない…」
「入ってから10分以上経ってんのにずっとガマンしてたの!?
最初に言ってくれればよかったのに!」

「なんてサイバーな人生ゲームなんだ!」
「やっべぇ俺勝ち組ww」

「じゃあ仕事行ってきます」
「行ってらっしゃい」

「ただいま」
「銀河さんが仕事行ってる間エロマンガ描いてました」
「ガチじゃないですかこれ」

「ドンドコドンじゃないですか!小池栄子じゃないですか!」

「なんで君は来るたびに俺の膝を枕にするの?」
「なんか落ち着くんですよ」

「(自分で描いた)長門の顔良いなーコレ」

「来ちゃったw」
「えッ!もう夜中の一時過ぎてんのに!」
「新幹線乗り過ごして来れないって言ってたのに!?」
「明日仕事なのに!?」
「レモン牛乳美味ぇ!」

「シャワー借ります」
「どぞー」
「シャワーお湯出なかった…」
「だからなんで最初に言ってくれないのさー!」

「肉…好きか?」
「すごく…大好きですお」
「よろしい ならば戦争だ」

「結局下書き4pしか描けんかった…」




CA3B00090001.jpg

非常に濃い一週間であった
みんな ありがとう
スポンサーサイト

未分類 | コメント:0 | トラックバック:0 |
<<こんどはチェンソーだ!! | ホーム | 伝説になる時間(とき)>>

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。